スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSX-S1000 ドライブレコーダー取り付け

2016.12.14.Wed.23:00
少し前の記事でシート下の電源を確保し、ついにドライブレコーダーを設置しました。



付けるなら前後2カメラのドラレコがいいので、取り付けたのは中華メーカー?のINNOVV K1
品番は異なりますが、LISWAY LS-K1を購入すれば同じものが手に入ります。
他に前後2カメラのドラレコは安心マネジメント/ニリドラII ドライブレコーダーもありますね。
それでは取り付けて行きましょう。
IMG_4101.jpg
前後ともカメラの配線を通すために取りあえず外装を外します。
電源は前の記事に書いたナンバー灯の配線より取っています。
GSX-S1000 シート下電源取り出し

IMG_4100.jpg
タンクを持ち上げたついでにZETAクラッチレバーを付けたら、レバー側のワイヤーが余り気味だったのでクラッチ側で再調整しました。
GSX-S1000 ZETAブレーキ/クラッチレバー取付け

IMG_4103.jpg
ドラレコ本体をシート下に収納。
GPSアンテナ/スピーカーユニット(黄丸)は汎用メーターステーに両面テープ留め。
その裏側にDC/DCコンバーターを貼り付けてあります。
この位置でGPSがちゃんと受信しているかは、まだ試走していないので不明です。

IMG_4115.jpg
一番取り付け位置に悩んだのが、このフロントカメラ。
最初はライト下に付けようして仮組みしたら、フェンダーとのクリアランスが半分くらいになってしまうので却下。
スクリーン内側に付けようとも思ったけど、上手く付ける方法を思いつかなくて、最終的にフロントフォーク右側に取り付けました。
ハンドル切ってもライトカウルとサイドカウルにはギリギリ干渉せずに収まってます。

IMG_4107.jpg
リアカメラはナンバー右上に。
配線はフェンダー内側を通してシートカウル内に引き込み。
前後カメラ共、付属ステーだけで行けるかもしれませんが、上下左右の角度調整出来るようにエーモンステーを追加しています。

IMG_4118.jpg
常時録画するのでコントロールスイッチは付けなくてもいいかなと思ったけど、作動インジケーターを兼ねているのでメーター左に両面テープ留め。
USBソケットはハンドル下へ移動しました。
GSX-S1000 USB電源設置

IMG_4110.jpg
シート下はETCユニットとドラレコでいっぱいで、本当にもう何も入れられなくなりましたw

 ANSHIN MANAGEMENT安心マネジメント/ニリドラII ドライブレコーダー

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。